たったの5日間で感じられた、”浸透美白””ナノ美白”のすごさ。

ずっと気になっていた化粧品に、アスタリフトがありました。
「肌が食べるジェル」という斬新なキャッチコピーと、抗酸化作用がコエンザイムQ10の1000倍のアスタキサンチンのナノ化成功。

発売当初からずっと気になっていたものの、肌の優先順位が圧倒的に「アンチエイジング」<<「美白」な私はなかなか手を出せずにいました。

そしてそこに満を持して登場したのが「アスタリフトホワイトシリーズ」だったのです。
ナノ化アスタキサンチンに加え、ナノ化AMAがメラノサイトにまで浸透して美白すると聞いては期待せずにはいられません。
まずは5日間のトライアルセットを購入し、早速使ってみることにしました。

アスタリフトホワイトシリーズのトライアルを初めてみて

P1010302

アスタリフト同様、アスタリフトホワイトシリーズもアスタキサンチンの成分による赤色が特徴的です。ローション、美容液、クリーム、全てが赤色です。
使用感はローションと美容液はサラリとしていますがクリームはとてもリッチなテクスチャーで、完璧に保湿してくれそうな頼もしさがあります。
使用直後の感じは、肌が水分をため込んでもっちり、しっとり。時間とともに肌の弾力が増してくるような、そんな感覚。

香りは上品なローズの香りで、肌につけるだけでアロマ効果でリラックスできるような気がして、その使用感にまずは大満足でした。

そして肝心の美白効果なのですが。使用し始めて4日目の朝、鏡を見たら肌の色がワントーン明るくなっていたのです。
肌のターンオーバーには周期がありますから、わずか4日間ではどう考えても十分な効果が現れてはいないだろう、とは思うものの、
でも、確かに普段とは違う肌の質感・透明感が感じられたのです。

もしかしたらAMA美白成分による効果だけではなく、アスタキサンチンによるアンチエイジング作用で肌状態がとても良くなったため、
余計にそう感じられたのかもしれません。使用前は年相応だった肌質はまさに「ツルツル」といった感じに変化。

あまりに嬉しくて子供に触らせてみたところ「えっ、どうしたの!?」と驚かれてしまいました。

たったの5日間でしたが驚くほどの効果が実感でき、即効でアスタリフトホワイトシリーズの定期購入を申し込むことにしました。
これからじっくりと長いお付き合いをしたいと思います。

私の肌にどんな未来が待っているのか、今から楽しみでたまりません。